余ってパサパサになったお刺身!それが〇〇を15分挟むだけで絶品に!2018年2月1日の得する人損する人で放送された残ったお刺身を高級店の味になるレシピ」をご紹介します。

今回のレシピを紹介してくれたのは、天才女性料理人が伝授してくださいました♪

スーパーで売っているお刺身が余った時どうされますか?

冷蔵庫で保管して次の日に食べても、パサパサして、生臭く、あんまりおいしくないですよね・・・・

そんなときに使える裏技のご紹介です!

芸能界一!?の食通である渡部さんが紹介してくれた天才女性料理人、銀座の割烹智映の北山智映さん直伝の方法です。

魚に対する思いが強く、魚ド変態だという智映さん。

めったにテレビにでない方だということですが、いったいどんな方法なのかというと・・

スポンサーリンク



余ったお刺身を美味しく食べれる方法

余ってしまったお刺身を冷蔵庫に保存しておいたあと、美味しく食べれる方法を紹介してくださいました。

所用時間は15分。
ひと手間でパサパサで生臭いお刺身が生まれ変わります!

それは、味噌づけにして、焼かずにそのまま食べる方法です。

①味噌をトレイなどにうすく敷き詰める。

②その上にキッチンペーパーを敷く。

③さらにキッチンペーパーをもう一枚乗せて味噌を塗って包む。

④②のキッチンペーパーの上に魚をのせて、③の味噌を包んだキッチンペーパーをのせる。

⑤ペットボトルなどで重石をして15分放置→完成♪

調味料が入っていない味噌がよりよいそう。
智映さんは麦みそがバランスもよくおすすめされていました。
好みもあるので、家庭それぞれの味があってもいい・・と女性料理人さんならではのコメントでした。

ポイントさん

魚の血合い(黒いところ)、変色した部分をそぎ落としておきましょう。
お刺身の臭みが味噌の塩分によって外に出て、魚の生臭さが消えるそうです。
さらに、味噌の風味がしみ込んで絶品お刺身になります。

スポンサーリンク



スーパーのお刺身が絶品高級料理店の味になる方法

スーパーで買ってきた切り身のお刺身を食卓へそのままだして食べるのが普通ですが、ちょっとその前にひと手間かけるだけでぐんとおいしくなる方法です。

①ボールにお刺身を入れる

②お刺身を水で洗う
(まわりに出た臭み成分をさっと洗い流す)

ポイントさん

買って来たらすぐ洗う!のがポイントだそうです。お刺身を水で洗うなんて目からウロコですよね!

③水洗いしたお刺身の水分をキッチンペーパーでとる

と、1ステップ目はこれだけなんです。

番組でも実際に水洗いして食べてみると・・

坂上忍「あっ、やっぱり全然臭みがないわ。」
菊池桃子「ヌメリもない!」

と、今まで食べていたスーパーのお刺身が臭かったっていうこと!?
になりますよね(^^;

さらに、2ステップ目!もう一段階美味しくする方法があります。

①水洗いして、水気をふき取ったお刺身に、小さじ1のお酒、塩2つまみを入れてさっとなじませ、かるくもむ。

②お酒と塩がなじんだお刺身の水分をキッチンペーパーでとる。

ポイントさん

魚の旨味を塩でひきだす。
お酒は旨味を丸くする効果が!

この方法が魚の存在感が一番出る料理方法なんだとか。

すごく手間をかけたような味付けと思ってしまうほど、魚の本来の旨味が引き出された方法。

これは絶対試してみたいですよね♪